1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
秋豆 . . . . . 播種. 収穫. →.. 収穫 .
秋豆
 正月に食べる秋豆の栽培方法である。夏豆同様、若芽が野鳩に突かれるので、ネットで内で発芽させある程度大きくなってから定植している。

種まき

蒔き時
 6月初旬頃としている。
蒔き方 夏豆と同じである。
 @良く耕した地面に深さ15センチメートル程度、1メートル四方くらいの溝(くぼみ)を掘ります。
 A豆同士ぶつからないようにバラバラと蒔きます。
 B土を欠けます。
 Cネットを欠けます。
発芽
  1〜2週間程度で発芽しています。
ポイント 
 @溝(くぼみ)の深さを均等にするよう器をつけます。

定植
 
本葉が出始め、15センチくらいになったら定植します。
定植の仕方

 @良く耕した地面に深さ10センチメートル程度の溝を掘ります。
 A畝幅60センチくらいにしています。
 B2本ずつ植え付け、土を欠けます。溝も同時に埋めていきます。

手入れ

肥料
 @気が向いたら、3センチメートル位の若芽になったとき顆粒状合成肥料をパラパラッとに蒔き、土を寄せていきます。(サクヅガゲ)
 倒れないように土寄せすることが大事です。

収穫

 ある程度立ち枯れ風になったら枝毎引っこ抜きします。
 これを2週間くらいしたら「豆打ち」し、殻と豆を分離し、保存します。
 
料理
 水戻しして数の子をいれ正月料理風に食べます。また、煮豆にも出来ます。
 大量収穫したときは自家製味噌にします。
家庭菜園/減農薬/
山形.村山おらホの百姓
2007 2008 2009 20010 2011 
2007 2008 2009 20010 2011 
秋豆種蒔きしました。おらホではこれを「スエル(据える)」と
言います。2008.06:15 7:45 撮影
秋豆、発芽確認。2008.06:22 17:15 撮影
6月29日の雨で活き付きました。定植成功です。
2008.06:30 6:15 撮影